スポンサーサイト

Posted by モア on --.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう時間が無いのだ!

Posted by モア on 2006.03.30 スポーツ 0 comments 0 trackback
今の日本サッカーにブラジル・チェコ・ポルトガルのようなドラスティックな攻撃を期待できないのは重々承知だが、
今日のホーム試合でこの結果はどうだ?
相手のエクアドルは南米予選の第3位といえ、日本代表とのコンディション差は明らかだった。
果たして彼らに最初から勝つ気があったかはどうにも疑問だ。
そんなエクアドルに対して日本代表は佐藤のゴール一点のみのギリギリ勝利・・・
WCを2ヵ月後に控えたは今の時期では、動きが良いだけで結果を出せない選手を褒める事はもう出来ない。
和製アンリ「久保竜彦」、天才「小野伸二」、もう時間は残り少ないのだ・・・
今こそ日本の「さざれ石」となり、世界に日本のサッカーの真髄を見せる時だ!
時間はもう残り少ないのだ!

モア

スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。